もとしろ

店舗外観
 京都らしさの情緒を求めるに観光地のショップはハズレなし。 街なかにも和紙問屋は数あれど、ここもとしろもやはりそのご多分に漏れずの充実の品揃えです。 オーナーの豊富な人脈によって、ここでしか買えない、あるいは見ることさえ出来ない作家ものの和紙製品が目白押し。

 その手軽さが一番人気の手漉き和紙のはがき(10枚500円)を始め、 発色がとても綺麗な薄様のてんぐ紙やクシャクシャ感がいい雰囲気のもみ紙など、 和紙ならなんでも揃うと言って過言ではありません。

 なかでも特に珍しいのが、和紙で作った器。 サラダボール(3,500円)や平皿(900円〜)、コースター(600円)など、 門外不出の特殊加工によって水はもとより熱湯や洗剤にもびくともしない食器や、 紙の質感をそのまま生かした花器(2500円〜)はぜひ手に入れたい一品。 アイデア次第で使いみち色々、プレゼントにも最適です。

 もとしろでは手漉き和紙の体験コーナー(要予約)もあり、旅の思い出にははずせない楽しみ。 3〜40分でできあがるので、お寺にお参りをしている間に自分だけのオリジナル和紙が完成します。 隣店では和紙以外にもさまざまな小物の販売を行っているので、こちらもごひいきに。




それぞれの画像をクリックしていただきますと拡大されます。


もとしろ
住所
京都市左京区大原来迎院町400−3
電話番号
075−744−3388
営業時間
10:00〜17:00/無休